光通信部品

光モジュール組み立て

光モジュール組み立て

光モジュール組み立ての受託生産を設計から、試作、量産まで幅広いサポート力で請け負っております。
TOSA、ROSAに代表されるレセプタクル型や、ピッグテールファイバを備える同軸型、バタフライ型のいずれの形状にも対応いたします。取り扱い素子はFP-LD、DFB-LD、PD、APDと幅広く、その他のご要望にも対応いたします。

LCMU等のコネクタライセンスホルダーとしての経験と、光レセプタクルなどの光モジュール部品設計経験を生かし、ご要望に合わせた最適な設計の光モジュールを提供いたします。

YAG溶接が可能な自動光軸調整機器を数多く備え、高いコストパフォーマンスを実現。また大型の高温槽を持ち、完成モジュールの-40℃~+85℃までの温度特性をオンラインで測定する装置も複数取りそろえ、あらゆるニーズに対応いたします。

当社では、各種SFF,SFPトランシーバ用を含むハウジング部品を製造、提供しております。併せてご利用ください。